Message

2021年は引き続き新型コロナウイルスの対策に奔走した1年であったと思います。罹患されたすべての方とそのご家族に心からお見舞い申し上げます。ワクチンの接種も進み、一定の効果が得られた部分も見受けられますが、変異株の出現もあり、未だ予断を許さぬ状況と認識しております。我々と関わりの深い音楽業界におきましても多大な影響を受けており、1日も早い事態の収束を祈念します。

2020年に社名をAlphaTheta株式会社と改め、早いもので2年が経ちました。従業員一同初心を忘れず、当社ミッション「音楽で人をつなぐ- One Through Music 」の遂行を念頭に、日々の業務に取り組んでまいります。

新型コロナウイルスによるパンデミックは、我々の生活様式を大きく変化させました。当社は常に自ら変革を続け、革新的な商品・サービスを創造し、音楽文化の発展に努め、社会から広く必要とされる分野で挑戦を続けてまいります。

今後ともこれまでと変わらぬご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
片岡 芳徳

Our Business

事業概要

DJ機器/ アプリケーション
1994年に世界初のフラットトップ型DJ用CDプレーヤーCDJ-500を発売以来、「驚きと感動」をお客様に提供することをモットーに歩み続けてきました。近年はサブスクリプションサービスの提供などハードウェアとアプリケーションの統合価値で顧客体験の更なる向上に努めており、世界中のDJをはじめ多くのパートナーから高い評価をいただいております。またご自宅で趣味としてDJを始められる方も増えており、幅広い世代にご満足いただけるラインアップの提供に努めています。より多くのお客様がDJを通じ、生涯にわたって音楽を楽しめる世界を目指して革新を続けていきます。
音楽制作機器
「新しい音が次々と生まれるインスピレーション・ツール」というブランドコンセプトのもと、2016年にスタンドアロン型サンプラー「SP-16」を皮切りに、モノフォニック・アナログ・シンセサイザー「AS-1」、マルチトラック・シーケンサー「SQUID」をリリース。直感的なワークフローと高い演奏性を持つ「TORAIZ」シリーズは、スタジオにおける音楽制作だけでなく、ライブパフォーマンスにも広く使われております。さらにアーティストの感性に響くAlphaTheta ならではの新価値創造に努めていきます。
音響機器
2002年にDJヘッドホンのファーストモデルであるHDJ-1000を発売し20年の佳節を迎えました。2011年にはモニタースピーカーSDJシリーズを発売、常にDJのクリエイティビティとパフォーマンスを最大限に引き出すことを追求し、開発した商品群は世界中で多くのお客様にご愛顧いただいています。2013年には業務用PA/SR スピーカーXYシリーズを発売、DJ機器のみにとどまらず総合的なエンターテイメント空間の創造に貢献してきました。さらに良質なサウンドとテクノロジーを軸に、お客様の使用シーンにマッチした新しい価値提案に取り組んでいきます。
関連サービス
2014年にクラブ・DJ・クラバーに向けた新しいクラブカルチャー・エンターテイメント・サービス「KUVO(クーヴォ)」を開始しました。ダンスミュージックやDJを楽しむあらゆる人たちが、“いつでも、どこでも、誰とでも”「KUVO」に参加でき、ダンスミュージックやDJプレイの楽しさと出会い、気軽にコミュニケーションができる世界を目指しています。またDJカルチャーをより多くの人に広げていく取り組みとして、お客様に継続してDJを楽しんでいただくことをモットーにDJスクールをはじめとする「横浜DJ Lab」の運営をしています。

研究開発

お客様の期待を超える驚き、喜び、感動を生み出すAlphaThetaの研究開発
プロDJが繊細で多彩なタッチで表現する音をつくり続けるために、新しい技術の開発に挑戦し続けています。ユーザーインターフェイス技術、デジタルオーディオ解析・加工技術、高音質技術、データアナリティクス技術は、プロDJのパフォーマンスを支えることはもちろん、世界中から集めたデータを分析活用することで音楽の楽しみ方に創造性・多様性をもたらし、新たな驚き、喜び、感動を生み出す、長年の経験に基づくコア技術です。AI技術、最新の音楽メディアへの対応技術、ワイヤレス技術、クラウドやネットワーク技術など、事業の進化や成長に重要な新しい技術にも取り組んでいます。これらの技術はプロDJ向け商品以外にも広く応用されています。また、モノづくりの企業として、限りある資源やエネルギーの使用量に深く着目し、持続可能な社会を実現することが重要であると認識しています。そのため、製品の省電力化、小型化、軽量化、プラスチックや製品に使用する部品の削減に取り組んでいます。
ユーザーインターフェイス技術
繊細で多彩なDJプレイを実現する "BIG JOG"
滑らかな操作性で再生速度の微細な調整やスクラッチプレイ、ミックスポイントの頭出しが可能なジョグ。楽曲情報やアートワーク、演奏状態の表示部も備えます。繊細で多彩なタッチを演奏表現につなげる信頼性の高いユーザーインターフェイス技術が、ハイパフォーマンスを実現しています。
デジタルオーディオ解析・加工技術
楽曲がよくわかる波形表示と スムースなミックス
DJは楽曲の構成を把握することで、より魅力的にミックスします。解析技術は楽曲の構成、特長を分析し、DJが知りたい情報を視覚的にわかりやすく表示します。加工技術は、テンポやキーの異なる楽曲どうしでもこれらをそろえ、楽曲のミックスや次の曲へのつなぎをスムースにします。
高音質技術
現場を知り尽くしたクラブサウンド
1995年に最初のDJミキサーを導入してから四半世紀にわたり培ってきた自社独自の設計ノウハウで、引き締まった低域、臨場感あふれる中域、高解像度な高域を実現しています。現場でのフィールドテストを繰り返し、陶酔感を呼び起こすクラブサウンドを追求しています。

知的財産

直感的なDJプレイや創造的な演奏表現を可能にする技術を保有
DJは、楽曲の演奏順と楽曲どうしのミックスポイントを準備したうえで、会場の盛り上がりに即して選曲を替えたり、ビジュアル演出を加えたりしてパフォーマンスします。楽曲のテンポ、ビート位置、打楽器の演奏位置などの解析技術は、楽曲の特長をすばやく的確につかみ最適な選曲やミックスができるように楽曲の波形・情報表示に使われています。また、音楽的展開の解析技術は、演奏している楽曲の展開の変化に合わせて自動的に照明を変える演出に活用されています。当社の技術は、直感的なDJプレイや創造的な演奏表現を広く支えています。今後もお客様満足度のさらなる向上のため、オンリーワン企業として技術革新に取り組んでいきます。
当社のDJプレーヤーで再生された楽曲の展開情報を用いて、照明オペレーターのいないクラブや音楽バーでも、楽曲の展開と自動同期した照明演出が可能に。

デザイン

共感と共創をつくるーストーリーをカタチにし人の心を動かすー
当社はデザインを専門に取り扱うデザインセンターを設置しています。デザインセンターでは、“共感と共創をつくる”をフィロソフィーとして掲げ、音楽を愛する人々の熱意に寄り添い、熱い想いや意思を汲み取り目標を具象化することで、多様な立場の人たちと対話しながら一つのゴールに向かい、新しい価値を共に作り上げていきます。
CDJ-3000
プロダクトデザイン
CDJ-3000
パッケージデザイン
CDJ-3000
キービジュアル
DJM-S11
プロダクトデザイン
rekordbox ver.6.0
アプリケーションデザイン

Company Info

社名

AlphaTheta株式会社(英文 AlphaTheta Corporation)
※ 2020年1月1日付で社名をAlphaTheta株式会社に変更しました。詳細についてはこちらをご覧ください

本社

〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号 横浜アイマークプレイス6階
電話番号 045-522-5400 (代表) 弊社「代表電話」についてのお知らせ
※ 製品についてのご相談は、下記のサポートセンターまでお問い合わせください。
(固定電話)0120-545-676(無料)
(携帯・PHS)0570-057-134(ナビダイヤル・有料)

Mission

音楽で人をつなぐ

Vision

創造力で音楽の可能性を広げ、よろこびに満ちあふれる世界を実現する

役員

代表取締役社長 片岡 芳徳
取締役副社長 鈴木 雅和
取締役(非常勤) 岩切 隆吉
取締役(非常勤) 横張 亮輔
監査役(非常勤) 中村 大
執行役員 相川 慶
執行役員 滝口 一人
執行役員 横山 晃

従業員数

459名(2021年12月現在)

事業内容

DJ/CLUB機器、業務用音響機器、音楽制作機器の商品開発・設計・および販売、ならびにそれらのサービスに関する事業

資本金

1億円(2021年12月31日現在)

株主構成

親会社

  • ノーリツ鋼機株式会社(東証プライム上場)

販売子会社

AlphaTheta EMEA Limited
Artemis Building, Odyssey Business Park, West End Road, South Ruislip, HA4 6QE, UK

AlphaTheta Music Americas, Inc.
2050 W 190th Street, Suite #109, Torrance, CA 90504, USA

AlphaTheta (Shanghai) CO., Ltd.
Unit 01, 6th Floor, Golden Hongqiao International Center, No.523, Lou Shan Guan Road,
Changning District, Shanghai, China

沿革

1994 6月 パイオニア株式会社の一事業としてDJ機器事業へ参入
2013 8月 業務用音響機器事業への参入を発表
2014 10月 関連サービス事業の1つとしてクラブカルチャー・エンタテインメント・サービス「KUVO」の提供を開始
2015 3月 パイオニア株式会社より株式分割により「Pioneer DJ株式会社」として事業独立
本社をパイオニア株式会社旧川崎本社内に設置
11月 本社を現在の所在地である横浜市に移転
2016 8月 音楽制作事業への参入を発表
2019 10月 関連サービス事業の1つとして横浜市にDJスクール「Pioneer DJ横浜DJ Lab」を開校
2020 1月 社名を「Pioneer DJ株式会社」から「AlphaTheta株式会社」へ変更